日本の四季
春春のリンク
夏夏のリンク
秋秋のリンク
冬冬のリンク

コンテンツ

城崎温泉で味わうグルメ

いい機会に恵まれて、城崎温泉を訪れる事ができたのであれば、温泉だけではなくグルメも満喫したいですね。城崎温泉にはグルメが大好きな人でも、多いに満足できるお店がたくさんあると思います。城崎温泉で味わうグルメはきっとより一層おいしく感じられる事でしょう。

また、城崎温泉の旅館の中で味わうグルメもいいですし、グルメで有名な飲食店を見つけるのもいいかもしれませんね。城崎温泉の周辺のお店は、事前に見つけておいた方がいいかと思います。

旅先でお店を探していると時間のロスになってしまいますので、事前に見つけておく方がいいかと思われます。そうすればガイドブックも必要なく手ぶらで旅ができるかもしれません。

城崎温泉外湯めぐりで気を付けたい事

外湯めぐりが名物の城崎温泉は七つの外湯があります。大正ロマンの漂う道をのんびり歩き、温泉から温泉への七つの湯をめぐりも風情がありリアラック使途一時を過ごすことができます。

洞窟湯や桶湯などもあり、変わった趣を楽しむ事ができます。一日に二つ以上の湯を回るなら一日入浴券の「ゆめぱ」を利用すると良いでしょう。湯の温度は42度前後ですが、風情ある柳並木の近くの「柳湯」が少し熱く、行きやすい「さとの湯」は閉館時間が午後9時と早いので気を付けると良いでしょう。

人気の高い「御所の湯」は、混雑すると入浴制限になることがあります。湯めぐりは、移動することが多いので吐き慣れたサンダルや靴・小さな数枚のタオル・トラベル用のシャンプーやリンスを用意すると良いでしょう。

温泉の効能

旅行先や旅館には温泉があることが多いです。場所によって種類もさまざまで、変わった温泉探しも楽しく、効果・効能によって温泉を選ぶのもいいでしょう。

日本では塩化物泉の温泉がポピュラーです。浴用では、保温効果が高く、関節痛や筋肉痛などの症状を和らげ、飲用では胃腸病に効果があると言われています。

温泉の効能は水圧・泉温・泉質などの刺激に対する体の順応反応を利用することなので、免疫力が低下していて、体調が良くない時などは適しません。温泉には様々な効能がありますが、逆効果を与えてしまう可能性もありますので、持病がある人などは必ず事前に泉質を調べておくようにしましょう。

観る楽しみもある城崎温泉

兵庫県豊岡市にある城崎温泉は、平安時代から続いているという歴史をもち、外湯めぐり発祥の地として有名な観光スポットです。

城崎温泉といえば外湯めぐりと言われているように、7つの箇所に点在している湯を自分たちの足で巡ることができます。 温泉街の旅館に宿泊すると外湯めぐりのための入浴券をもらうことができるため、旅館を拠点として観光をするというケースが多いとされています。

少し足をのばせば他の観光スポットへ訪れることができるため、温泉に浸かって楽しむだけでなく、あらゆる観光スポットを観るという目的にも合致した立地条件の良い所といえるでしょう。

城崎温泉と旅館

旅館と言えば、温泉も外せないのではないでしょうか。

旅館は温泉地にある事が多く、宿泊客は無料で、好きな時に温泉を利用する事ができます。城崎温泉には宿泊客でなくても、温泉だけ利用する事ができる旅館もあります。中には、大浴場だけでなく、露天風呂まで楽しめる旅館もあります。旅行に出かける前にあらかじめ調べておくと良いでしょう。

城崎温泉の満足できる旅館に泊まるために、しっかりと選んでおきましょう。旅館のチェックしたいポイントについても注目してみてはいかがでしょうか。まずは、温泉旅館の施設がどんな所かという事は重要です。温泉やお部屋は大切です。

他にも旅館から見える景色や子供が退屈しないかどうかという事も見ておきましょう。利便性はとても大切です。

行っておきたい観光地へのアクセスはいいかどうかという事は調べておきましょう。旅行を楽しむためには、少しでも移動時間を短くしたいものです。

そして、大切なのが料金です。通常、旅館は日によって価格が異なります。城崎温泉パックの場合は移動の料金も含まれている事もあります。

かけ流しのお風呂がある城崎温泉の温泉旅館

日本は全国たくさんの温泉がある温泉大国。泉質の違いにより効能が様々なので色々試してみたい方も多いと思います。

一言で温泉と言っても、源泉かけ流しは湯で薄めてあるのとは違い、効能も高いものが多い傾向があります。

泉質が元々温度が高めで水で少し冷ましたりする必要がある温泉などもあるかと思いますが、旅行を検討する場合は是非事前に効能などや泉質をたくさん調べて自分の体調・体質にあった場所を選ぶといいです。城崎温泉などは特におすすめです。

その際には源泉かけ流しがとてもオススメなので、城崎温泉でもかけ流しのお風呂がある旅館などに調べて行ってみて下さい。

城崎温泉などの温泉や旅館の記事

トップページサイトマップ制作者紹介